書店で絶賛発売中の新刊投資本をいち早くレビュー、評価します!おすすめの投資本はこれだ!
2017年08月22日 (火) | 編集 |
【おすすめ度:★★★☆☆
【読みやすさ:★★★☆☆
【起業レベル:★★★☆☆



kaesuna.jpg




本日紹介する本は、起業家のための財務に関する本です


借りたら返すな! (著:大久保圭太)
  -一番得する!儲かる会社に変わるお金の借り方・残し方
  -とことん借りて、儲かる会社に変わる!
  -現金があれば会社は生き残る!



[目次]
第1章 借りたら、すぐに返すな!
第2章 儲けたいなら、利益を上げるよりも現預金を増やせ!
第3章 お金の相談は、税理士にするな!
第4章 儲ける会社がやっている6つのこと
第5章 つぶれそうな会社でも、なんとかなる!



まず、納得の文章を引用します

『銀行は雨の日に傘を貸してくれないのです。』

銀行が貸してくれるのはもちろん傘ではなく、お金です
つまりどういうことかというと、お金が必要になったとき、財務が厳しくなった会社に銀行はお金を貸してくれないことを言っているのです
返済能力の乏しいと判断される企業に対して、銀行は融資を渋りますよね。それを比喩しています。

『それがわかっているのであれば、晴れの日に借りまくるしかないのです。』

極論のような気もしますが、この本では一貫してこれを勧めています
現金を使って財務を圧迫し、厳しくなったら融資をお願いする、という手順では銀行は貸してくれないので、財務が潤っているときに借りるだけ借りて、企業経営をしていく中で財務が厳しいときに備える、というのが筆者の主張のようです


私にはこれを否定する知識や経験がないですが、単純に金利の支払いなど、負担になることも多いと感じてしまいます。
大きなお金を借りて、返せなくなった時、責任を取って自己破産をせざるを得なくなったりしないか
素人考えでそんな風に思うのですが・・・


そのことについては以下のように述べています。

『借金を返すのは「会社」であって、「社長」ではありません。』

つまり、本来自己破産までして社長個人が金銭の責任まで負う必要はないといっています。
ただ、実際は自己破産した話など、私はテレビなどでですがよく聞きますし、そういった印象もありますよね。
それは、、、

『連帯保証人になるからです。』


なるほど
連帯保証人になってしまうからダメなのか。
では、連帯保証人にならない方法はあるのか


その方法が2章に紹介されています


理屈はわかりますが、そんなにうまくいくものか、とも思ってしまうので、現時点では私にこの本をゴリ推しすることはできません
もっと企業経営についても勉強していかねば
あんまレビューになってなくてすみません





押していただけると結構ガチで喜びます(*ノωノ)
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村






2017年08月19日 (土) | 編集 |
今週の投資本情報です

最近レビューが書けていませんが、実は長期連休中でして、連休中はあまり本を読んでないんですね。
来週からまたレビュー再開予定です



中華屋アルバイトのけいくんが年収1億円を稼ぐ1日1分投資 (著:山下勁 監修:小林昌裕)
  -1銘柄1分のチェックでOK!
  -年収250万円の保育士さんが、株で年間500万円
  -2016年、一番設けた教え子は、年間17億円
  -アルバイト先の店長も、月利10%の利益





ゾーン 最終章──トレーダーで成功するためのマーク・ダグラスからの最後のアドバイス (ウィザードブックシリーズ) (著:マーク・ダグラス)
  -相場心理学の大家による集大成




7日でマスター 株チャートがおもしろいくらいわかる本 (著:梶田洋平)
  -一瞬でわかる買い時、売り時のサイン
  -みるみる上達!儲けが出せる!






先週発売の投資本はこちら


押していただけると結構ガチで喜びます(*ノωノ)
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


2017年08月16日 (水) | 編集 |
こんばんわ

北とトランプの口げんかによりもう一段下げたマザーズも、本日何とか2%の反発
高値から15%の下落に対しては微々たる反発だけど、ここらへんで市場が安定してくれればうれしいね


先日紹介したビリングシステムは、決算明けの月曜に7740円の前日終値から1050円(13.5%)下落し、翌日560円(8.3%)上昇、今日750円(10.3%)上昇。荒すぎだろw
うまいこと6000円台に乗るような芸当はできないけれど、いい波に乗りたいですね
あ、自分は長期投資ですがっっっ



さてさて本題の今月の株主優待ですが、本日19時より一般信用の受付が開始されました






が、、、




まさかの忘れ思い出したのは20時過ぎ


うわ~スケジュールにはいれてたのに最悪だー
よくやるんですけどね。。。



で、慌てて確認。
祈る思いでイオン(8267)の一般信用は、、、





ありました

100株注文です
まだ4万株近くあるので余裕でしたね。


続いて、ジーフット(2686)は、先日の投稿を訂正しましたが、まったくの計算ミスで利益、利回り的に対象外なのでスルー。


次に狙うはSFPホールディングス(3198)


こちらは残り0株でした。

19時に気づけば注文出せたのだろうか、、、悔やまれますね



続いてクリエイト・レストランツ・ホールディングス(3387)もコシダカホールディングス(2157)も0株でした



う~~む


最後は吉野家ホールディングス(9861)


こちらは3万株超残っていましたので、100株注文です

吉野家ホールディングスは100株で3000円分の食事券です。
売買手数料や金利等を差し引いて、2121円の利益確保でしょうか


本当は今キャッシュポジション増やしていたのでもう少し買いたかったのですが、自分の失態により今一歩といった感じです
まぁ一番狙いのイオンを変えたので、最低ラインはキープといったところでしょうか


あとは途中で売り株が増えないか、見守っていくこととしましょう。



押していただけると結構ガチで喜びます(*ノωノ)
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村



2017年08月13日 (日) | 編集 |
さて、昨日の続きから

昨日は楽天証券の一般信用を取り扱っている銘柄を紹介しました

今日は、その中で換金率の高い優待、利回りの高い優待をピックアップしていきます



まず一つ目は、イオン(8267)です
いやぁイオンが一般信用で扱っていて個人的にはすごくうれしいね
ダイエーが近くにあったり、車でイオンモールに行ったりよくするもんで、割とヘビーなイオンユーザーなわけですよ

そんなイオンの8月の優待は、
100株以上で3%のキャッシュバック
500株以上で4%のキャッシュバック
1000株以上で5%のキャッシュバック
3000株以上で7%のキャッシュバック

です。

8/13現在の価格は100株が16万9750円
中々優待価値は測りにくいですが、年間30万円程度の買い物をしたとすると、
100株で9,000円(利回り5.3%)、500株で12,000円(1.4%)、1,000株で15,000円(0.9%)のキャッシュバック

人によっては大きく上下すると思いますが、このシミュレーションでは100株の利回りはクソ高いですね
複数単元買うかどうかは、余力とほかの優待の状況とご相談ですが、イオン(8267)は初日から積極的に狙っていきたいと思います


続いて、最も優待価値(換金したときの金額)が高そうだったのは、ジーフット(2686)です

優待内容はこちら。
100株 1,000円相当の優待券
1,000株 5,000円相当の優待券
2,000株 10,000円相当の優待券


100株あたり82,000円で購入できます
ただし、100株では手数料に消えて利益がほとんどありませんので、1,000株か2,000株が対象になります。
「ASBee」「TSURUYA」「エイチツーカンパニー」などの靴販売店で使えるそうですが、換金率も比較的高めです
仮にお盆休み明けの21日に購入したとすると、1,000株で5,636円(0.7%)、2,000株だと12,147円(0.7%)の利益がとれそうですが、
金額のわりに利回りがそれほど高くないのは、購入資金が多く必要ということですね

※大きな間違いを犯してましたね。
1000株で5000円相当の優待券なのに、それを換金して5000円以上の利益なんてありえない
正しくは、ジーフット(2686)では、1,000株で2,036円(0.2%)、2,000株だと4,847円(0.3%)の利益がとれそうです。
利回りも、金額も、ちょっと厳しかったですね




では、優待利回りの一番高かったのは何かというと、、、(イオンを除く)
クリエイト・レストランツ・ホールディングス(3387)です

こちらの優待内容は、
100株 3,000円相当のお食事券
500株 6,000円相当のお食事券
1,500株 15,000円相当のお食事券
4,500株 30,000円相当のお食事券

です

100株が114,500円で購入できるのですが、それで3,000円分のお食事券をもらえるのでお得です
「磯丸水産」などが使用可能な店舗としてあるので、そちらで使える方は売買手数料と金利を支払った2,300円が利益として残るので、利回りはギリギリ2%を超えます
換金した場合の利益は8/21購入で1,504円程度、金額としては少し物足りないですが、利回りはこれでも1.3%ありますね
さらに購入単元数を増やすかどうかは、こちらもキャッシュの余力とのご相談です



あとピックアップしたのは吉野家ホールディングス(9861)の100株195,700円での3,000円分相当の食事券
SPFホールディングス(3198)の100株175,000円で4,000円相当のお食事券、500株875,000円で10,000円相当のお食事券
コシダカホールディングス(2157)の100株311,500円で5,000円相当のカラオケ・温泉施設優待券です


実際はこの中から、一般信用の残高株数と自身の余力を鑑みて決めていきたいと思います
いずれにせよ、8月はそこそこ利益が見込めそうですね


何としても、イオンは死守します

では、また結果を楽しみに


押していただけると結構ガチで喜びます(*ノωノ)
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村



2017年08月12日 (土) | 編集 |
こんにちわ


さてさて、8月も中盤に差し掛かってまいりまして、私事ながら長期連休に突入いたしました

とはいえ、どこかに行くわけでもないのですがね
どこも混んでますからね~


ということで、(どういうこと
8月の楽天証券一般信用の銘柄が公表されましたので紹介します


8月は結構多いです

ビックカメラ(3048)
TSIホールディングス(3608)
壱番屋(7630)
ユナイテッド・スーパーマーケット(3222)
ジンズ(3046)
イズミ(8273)
吉野家ホールディングス(9861)
東宝(9602)
フジ(8278)
ワッツ(2735)
チヨダ(8185)
クリエイト・レストランツ・ホール(3387)
セントラル警備保障(9740)
松竹(9601)
サイゼリヤ(7581)
明光ネットワークジャパン(4668)
島忠(8184)
ヒト・コミュニケーションズ(3654)
井筒屋(8260)
ケーヨー(8168)
リンガーハット(8200)
ミニストップ(9946)
進和(7607)
SFoods(2292)
ヤマトインターナショナル(8127)
タキヒヨー(9982)
パルコ(8251)
ジーフット(2686)
イオン(8267)
コシダカホールディングス(2157)
オンリー(3376)
大庄(9979)
ヤマザワ(9993)
高島屋(8233)
コメダホールディングス(3543)
SFPホールディングス(3198)
ヒマラヤ(7514)
クラウディア(3607)
東武ストア(8274)
シー・ヴイ・エス・ベイエリア(2687)
エコス(7520)
マルゼン(5982)
ホクリヨウ(1384)
コジマ(7513)
ディップ(2379)


ふぅ~
書き出すだけで一苦労だなw


この中から、利回りが高いものを選んでいきます

それはまた明日、ということで


押していただけると結構ガチで喜びます(*ノωノ)
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村